英会話マスターぶろぐ。

英会話学習歴約2年。インターナショナルスクールで働く私が、英語をメインに好きなことを書いています。

英単語解説

「驚く」startle と surpriseの使い分け

「驚く」を表す英語は、surpriseだけではありません。 startleとの使い分けを説明します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Surpriseの意味と例文 日本語で「サプライズ」とあるように、surpriseはポジティブな驚きを表すことができます…

「邪魔をする」"disturb" "interrupt" "disrupt" "interfere" の使い分けと例文

全て「邪魔をする」という意味を持つ、"interrupt" "disturb" "disrupt" "interfere"の使い分けについて説明します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); interrupt意味:(人の話を)さえぎる、邪魔をする 主に人の会話をさえぎってしまうと…

【ネバネバ】stickyとgooeyの違い

「ネバネバ」を表すのには、よく"sticky"と"gooey"が使われます。 この2つの単語は、似ているようで違います。 例文とともに紹介します! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); sticky・・・表面的にネバネバしている様子を表す単語。 stickyは…

【裏切る 騙す】cheat, deceive, betrayの違いは?例文と共に解説!

cheat deceive betrayを調べると、それぞれに「騙す」という訳が書かれていると思います。 それぞれのニュアンスの違いと、正しい使い分けを説明します! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Cheat 主に、ルールを破るという意味で使われま…

【英会話頻出表現】"depend on" の意味と例文。

英語を勉強し始めたばかりの頃、ネイティブとのチャットで相手が"It depends on the day."と書いたことがありました。 その頃 depend の意味をまだ知らなかった私は、「便利そうな表現みっけ!」と喜んだのですが、これが本当によく使われます。 映画でも日…

"attitude"と"behavior"のニュアンスの違いと使い分け

attitudeとbehaviorどちらも「態度」と日本語では訳されますが、ちゃんとした違いがあります。 分かれば簡単なその違いと、例文をシェアしたいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Attitude意味:人や物事に対する考え方、態度…

"Dirty"と"Filthy"の違いと使い分け【例文つき】

"Dirty"と"Filthy"どちらも「汚い」という意味をもちます。 どちらかというと、Dirtyの方が聞き馴染みがあるのではないでしょうか。 今回はこの2つの単語の違いについて解説します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まず英英辞典の説明…

"will ~"と"will be ~ing" の違いは?ネイティブに聞いてみた!

ネイティブとLINEのやり取りをしていると、時々 "will be ~ing" という文が出てきます。 It will be coming out.I will be working this Sunday. 直訳すると、「~しているだろう」になるけれど、 "will" とはどう違うのだろうか。 聞けば意味は分かるけど…

Directionの発音は「ダイレクション?」「ディレクション?」

Directionという文字だけを見ると、ディレクションと読んでしまいますが、1Dとよばれるあのグループは、ワン・ダイレクションですよね。 どちらが正解なのでしょうか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 英英辞典の発音記号は、こうなっ…

"be supposed to~" の使い方と意味

インターナショナルスクールで働いていると、ネイティブの先生が"be supposed to do ~" と言っているのをよく耳にします。 意味はひとつではなく3つあるので、その用法を紹介します! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 意味⒈「~するだ…

probably, maybe... 可能性を表す単語と、rarely, seldom... 頻度を表す単語

ややこしい! でも、違いを理解することで、正確に相手に伝えることができます。

get to you って、どういう意味?

ズートピアに出てきたフレーズを紹介します。

英語で「真似る」 copy imitate mimic の使い分け

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日本語に訳すと全て真似をするの意味になる〝copy〟 〝imitate〟 〝mimic〟 私も最初使い分けが分からず、言いやすいcopyを使ったり、気分でimitateを使ったりしていました(苦笑)やはりそれでは気持ち悪…