英会話マスターぶろぐ。

英会話学習歴約2年。インターナショナルスクールで働く私が、英語をメインに好きなことを書いています。

子育てに使える英語~身だしなみ編~


インターナショナルスクールで働いているので、子供たちの身なりについて話す機会がとても多いです。

子供たちも徐々に私たちが言っている言葉を理解してきますので、最初は反応がなくても根気強く英語で話しかけ続けることが大事です。


ちなみに「子育て」は英語で、child raising、動詞にするなら to raise a childになります。


今回は、子育て中に使える身だしなみについてのフレーズをいくつかシェアします。



  • 髪に何かついてるよ。

You have something in your hair.


  • ブラシで髪の毛をとかしてね。

Brush your hair.


  • 髪が乱れてるよ。

Your hair is messy.

直してもいい?
Can I fix your hair?
とセットで使えます。


  • 鼻をかんでね。

Blow your nose.


  • 鼻を拭いてね。

Wipe your nose.


noseをtearsに変えると、涙を拭いてね。の意味になります。


  • 鼻をほじるのをやめてね。

Stop picking your nose.



  • 手を石鹸で洗いましょう。

Let's wash your hands with soap.


  • (手の)水気を切ってね。

Shake your hands.


  • 手を拭いてね。

Wipe your hands.


  • 咳をするときは手で口を覆ってね。

Cover your mouth when you cough.



  • 靴が左右逆だよ。

Your shoes are on the wrong feet.


  • シャツが裏返しだよ。

Your shirt is inside out.


  • シャツが前後ろ逆だよ。

Your shirt is back to front.


  • シャツが上下逆だよ。

Your shirt is upside down.



Let's fix it! 直そうね!
と付け加えるとベターです(・∀・)



  • ボタンを閉めてね。

Do your bottons up.


  • ジャケットのチャックを閉めてね。

Zip up your jacket.


  • チャックが開いてるよ。

Your zip is opened.




使えそうなフレーズはありましたか?

子供たちがある程度フレーズを覚えてきたら、

What should you do before eating lunch?
Let's wash your hands first.

など、文章にして話しかけていくことをおすすめします!