英会話マスターぶろぐ。

英会話学習歴約2年。インターナショナルスクールで働く私が、英語をメインに好きなことを書いています。

うさぎの歳を人間の年齢に換算すると?平均寿命と長生きのコツ


うさぎの年齢と、人間の年齢


人間よりも、ずっと寿命の短いうさぎ。
うさぎは約1年で、人間に置き換えると20歳になります。

分かりやすく表を作りました↓


うさぎの年齢 人に置き換えた年齢
1ヶ月 1歳
2ヶ月 4歳
3ヶ月 6歳
6ヶ月 12歳
1歳 20歳
2歳 28歳
3歳 34歳
4歳 40歳
5歳 46歳
6歳 52歳
7歳 58歳
8歳 64歳
9歳 70歳
10歳 76歳
11歳 82歳
12歳 88歳
13歳 94歳
14歳 100歳


1年で思春期を終え大人になり、2歳以降は、1年に6歳ずつ歳をとっていく計算になります。




うさぎの平均寿命


まだ、うさぎの正しい飼い方が普及していなかった頃、うさぎの平均寿命は5年ほどでした。

その原因のひとつは、食餌。
牧草よりもペレットの方がロスが出ず、コストがかからないことから、ペレットが主食で牧草は副食。という風潮でした。

そのペレットにさえ、繊維質はほとんどありませんでした。


今はペレットの品質がよくなり、牧草を主食にすることが当たり前になりました。
そしてうさぎを診れる獣医も増えてきたこと等から、うさぎの平均寿命は伸び、約7年といわれています。

でもそれはあくまで平均で、10年以上生きるうさぎも珍しくありません。

飼い主の努力次第で、寿命は延ばすことができます。

愛らしい我が子が1日でも健康に長く生きられるよう、ご長寿へのコツを紹介します。


うさぎを長生きさせるコツ


1.牧草が主食の食事にする。


主食は牧草
これは当たり前になってきてはいますが、高カロリーのアルファルファを与えていたり、牧草が嫌いだから。と、多く食べてもらうことを諦めている飼い主さんもいます。

うさぎの健康には、繊維質が欠かせません。

ヘルシーなチモシーを与えることが基本ではありますが、チモシー以外にも身体にいい牧草はたくさん売られています。

同じチモシーでも、メーカーによって品質は大きく異なります。

どうしても牧草を食べない子のためにペレット状にされた牧草も販売されていますが、やはりそれはペレットであり牧草ではありません…。

歳をとってくると香りのいいものや柔らかいものを好んで食べる子が多いので、これなら食べる!という至極の牧草を、どうか見つけてあげてください。


2.高品質なペレットをあげる。


ホームセンターに行けば、2kgで398円。と、破格のラビットフードが売られています。

お財布には優しいですが、こういったペレットは低品質で、ほとんどお菓子のような役割しか果たしてくれません。

高くても、できるだけ高品質なものを選んであげてください。

ソフトタイプのものが、歯にも優しくおすすめです。


3.おやつは程々に。


コミュニケーションをとるためや、食欲が落ちた時の食べるきっかけとなる為にも、おやつは必要です。(※必須ではありません)


でも、「うさぎのおやつ」として売られているもののほとんどが、うさぎの身体にはよくないものです。
特に、クッキー系など……。

うさぎ用だからあげても大丈夫と思わず、できるだけ自然のものに近いものを選んであげてください。

野菜も、うさぎにとっては充分喜ぶおやつになります。


4.毎日の運動を欠かさない。


うさぎは本来、犬のように常に遊びたい動物ではありません。
でも、体を動かすことは大切です。

歳をとってくると特に、動く時間が減っていきます。

毎日ケージの外に出してあげても、同じ場所でぼーっとしていたら、意味がありません。

呼んだら来る子でしたら、飼い主さんが一緒に運動してあげるのもいい手です。

だいち🐰は人の後を追うのが好きなので、私が部屋を歩き回って、一緒にへやんぽをしています(笑)

エサがないと来ない子でしたら、少し離れたところからエサをチラつかせれば、走って来ると思います。
1日にあげるペレットの量から拝借すれば、肥満などの心配もありません。


5.信頼できる獣医を見つけておく。


うさぎを診れる病院はあっても、うさぎをちゃんと診れる病院は、そう多くありません。

周りにうさぎのことで情報交換できる人がいればいいのですが、いない場合でもネットを使えばわりと簡単に探せます。

というのも、うさぎをちゃんと診れる病院が少ない分、うさ飼いさん皆が同じ病院をおすすめするからです(笑)

あなたのお住いの県にもきっと、多くのうさ飼いさんが推している病院があります。


6.たくさんの愛情を注ぐ。


これが一番大切です

愛があれば、食餌に気を使います。

愛があれば、ちょっとした変化に気づいてあげられます。

愛があれば、すぐに病院に連れていきます。


うさぎを長寿にするために必要なものは、です!


健康でいてくれることは当たり前ではありません。
何気ない毎日に感謝して、一緒に日々を過ごしていきたいですね。