うさぎのだいちと暮らす。

9歳のホーランドロップとの、穏やかな毎日をつづっています(*´˘`*)

安心安全!うさぎの体にいいオススメのおやつ5選


ペットショップには、「うさぎ用のおやつ」がたくさん売られていますが、中には食いつきがいいだけでうさぎの体にはよくないものもあり、飼い主の私たちが、健康を考えてしっかりと選んであげなければいけません。


生の野菜や果物も充分おやつとなりますが、今回は、市販されているものの中でうさぎの体に優しい自然派おやつをご紹介します。


全てだいちが実食済みで、食いつきも良かったものだけを集めました!





No.1 穂果 N.S treats


無添加のドライフルーツとして人気のある穂果は、独自の製法で安全な美味しさをギュッと凝縮しています。


パパイヤ、パイナップル、バナナ、リンゴ、にんじん、きゃべつと種類も豊富で、その全てに砂糖や保存料などを一切使っていません


生ではあげる機会のないパパイヤや、少しみずみずしさの残っているパイナップルが、個人的にはおすすめです♪



No.2 那須高原 ナチュラル葉


おいしい時期に手摘みされ、乾燥させたナチュラル葉です。


野生のうさぎは木の皮や落ち葉も食べて暮らしています。

より自然に近い食べ物なので、フルーツをあげることに抵抗がある方も、これなら安心してあげられます。


値段がお手頃なのも嬉しいポイント♪


葉によって違った効能があるので、うさぎさんそれぞれに合ったものを与えてあげることをおすすめします。


*桑の葉*

亜鉛や鉄分など、健康に有益なミネラルが多く含まれています。
毛細血管を強くするフラボノイドや、血糖値を下げ肥満予防効果の期待ができるモランAなどが含まれています。


*びわの葉*

有効成分にはビタミンB17に分類されるアミグダリンが含まれており、血液が浄化され内臓の働きの活性化が期待できます。


異なる商品ですが、天日干しシリーズも人気が根強い商品です。



No.3 かじリングバー


おやつであり、おもちゃにもなるかじリングバー!


だいちも大好きで、これをあげると喜びから咥えたまま走り回ります(笑)


関連記事


りんご、もも、なし等もありますが、多くのうさぎさんが大好きなパパイヤバーがイチオシです!



No.4 メディマル ナチュラルシリーズ


こちらも自然素材を使ったおやつです。


りんごとハーブがミックスされており、ペレットに振りかけて副食としても与えることができます。


たまには少し贅沢なおやつもいかがでしょうか。


*アップルとレッドクローバー*

牧草やハーブとして知られているレッドクローバーは消炎作用や利尿作用も期待されます。

乾燥リンゴ果実・・・便秘、整腸
レッドクローバー・・・消炎作用、利尿


*アップルとハイビスカス*

ハイビスカスは、利尿効果の高いハーブティーとして知られるほか、 ビタミンCも豊富なハーブです。

乾燥リンゴ果実・・・便秘、整腸
ハイビスカス・・・消化促進、利尿


*アップルとマリーゴールド*

マリーゴールドは、ハーブティーや食用に利用される花弁ハーブを使用。リンゴは食べやすく小さくカットしています。

乾燥リンゴ果実・・・便秘、整腸
マリーゴールド花弁ハーブ・・・お腹に優しい、利尿



No.5 乳酸菌


自然派なおやつではなくサプリメントですが、健康を助けてくれ、食いつきもいいためおやつとしてご紹介します。


体重に対して1日何粒というのが決められているので、与える量を迷うことがありません。


ペレットと一緒にフード入れにいれるのもいいですが、乳酸菌を好きな子は多いので、ぜひ手から与えコミュニケーションツールとして使ってみてください♪


定番は、うさぎの乳酸菌アクティブEです。


60粒のアクティブEはあっという間になくなってしまうので、大容量のこちらがおすすめです。


気になるおやつは見つかりましたでしょうか?


これらのおやつは野菜等と違ってある程度の期間保存ができるので、常にストックできて便利です。


グルーミングの後や、毎日のコミュニケーション、そしてうさぎさんの健康のために、ぜひお試しください♪