英会話マスターぶろぐ。

英会話学習歴約2年。インターナショナルスクールで働く私が、英語をメインに好きなことを書いています。

うさぎと暮らすと決めたら~うさぎに対するたくさんの誤解


もっふもふで、ぬいぐるみのように愛らしいうさぎ。

鳴かないし散歩の必要もないし、お手軽に飼える!
と思っている方もいらっしゃると思います。


ですが!


うさぎはちゃんと生きています。(当たり前ですが)

生き物を飼うことに、簡単も楽もありません。


そこで、15年、2匹のうさぎと暮らして分かったうさぎに対する誤解や真実を紹介します。




MENU


うさぎを飼うのは簡単?


冒頭にも書きましたが、生き物を飼う以上、覚悟が必要です。


うさぎが病気になったら医療費は高額ですし、夏はエアコン24時間つけっぱなしも覚悟しなければいけません。

疲れている日でも掃除は欠かせません。


私も日々、散歩の必要がないからといって、世話が楽な訳では無いなと痛感します。


でも、うさぎはその苦労を苦労と思わせないほどの魅力に溢れている動物です。


ある程度覚悟を持てたなら、ぜひうさぎライフをスタートさせてください!


うさぎは鳴かない?


うさぎには声帯がない為、犬のように鳴くことはありません。

ただ、嬉しいときや怒ったとき、発情しているときなどに、「ぷぅ」「ぶう」「ぶぶ」など、声というより音を出します。


もちろん近所迷惑になるような大きさの音ではありません。


うさぎは寂しいと死んでしまう?


うさぎが寂しいと死んでしまうというのは嘘だという話が最近は有名になっていますが、あながち嘘ではないかもしれません。


というのも、構ってあげない=うさぎの病気に気づきにくいからです。


また、かまってちゃんなうさぎも多く、そんな子は長時間放置されることにストレスを感じると思います。

ストレスはうさぎの生死に大きく影響します


そういう意味では、うさぎが寂しい思いをする(放置される)ことが死に繋がってしまうのかもしれません。


うさぎは懐かない?


結論から言うと、うさぎによります


野性味が強く撫でられることが苦手な子もいれば、抱っこも平気なくらい人に慣れる子もいて、これは一緒に暮らしてみないと分かりません。

(※専門店などでは、店員さんがある程度性格を知っていることもあります)


大切なのは、懐く懐かないを決めつけないことです。


うさぎの種類によって、ある程度性格の傾向は分かりますが(別記事で詳しく書く予定です)、必ずしもその子がそういう性格だとは限りません。


うさぎと暮らすと決め、この子と暮らしたい!という子と出会ったなら、その子がどんな性格であれ受け入れてあげてほしいです。




うさぎは抱っこが嫌い?


うさぎは野生では捕食される側の動物です。

なので、基本的には抱っこが好きではありません


ドラマに登場するうさぎ等を見て、
抱っこ嫌がってない!大人しい!
と思うかもしれませんが、ああいう子は誰に抱かれても嫌がらないか。などの厳しい審査を通過した、芸能兎です。


特別な存在であって、当たり前ではありません。


ケアの為に抱っこをしなくてはいけませんが、それすら難しい子も多いです。

そういう子でも、獣医さんや専門店のスタッフには簡単に抱っこされるので、飼い主側の問題であることが大半なのですが、抱っこが好き。というほど大人しいうさぎはとても稀少です。


可愛がる為の抱っこは不可能と思って迎えれば、ガッカリすることもありません。


うさぎに散歩は必要ない?


うさぎは犬のようにエネルギーの有り余った動物ではないので、散歩をするほどの運動量は必要ではありません。


うさぎを散歩することもできますが(通称うさんぽ)、ほとんどの方におすすめしません。
理由はまた詳しく書く予定です。


うさぎには、一緒に暮らしてみなければ分からない苦労や喜びがたくさんあります。


これからも、そんなうさぎの生態をどんどん紹介していきます!